治療について

・歯周病治療
Case1Case2Case3Case4
・歯周組織再生療法
Case1
・歯内療法
Case1Case2Case3Case4
Case5Case6
・審美歯科
Case1Case2Case3Case4
Case5Case6Case7Case8
・歯周形成外科
Case1Case2Case3Case4Case5Case6Case7
・矯正治療
Case1Case2Case3Case4
・インプラント療法
Case1Case2Case3Case4

審美歯科

Case5: 銀歯や虫歯などを、歯の神経の治療とともに全て白い歯で治療したケース



歯をすべて白くしたいとの理由で来院された患者様です。診査させていただいた結果、虫歯以外にも歯の神経のトラブルを抱えており、その点の改善も試みた治療例です。
緑の矢印に注目、歯の神経の薬がきちんと先端まで入っておらず、根の先が黒く写っているのがわかります。噛むと違和感を訴えられていたことより、膿がたまっていたことが考えられました。



感染根管治療(歯の神経の治療)を行うことにより、歯の根の周りの黒い影はきれいになくなり、自覚症状である違和感も消えました。家の建築でたとえるなら基礎工事もきちんとされている状態です。


 感染予防のため、ラバーダムを行います。 

  CT画像で診断を行い、治療を行いました。



歯と歯の間の虫歯や、古いプラスチックの詰め物を治療し、審美的に回復しています。小さい虫歯は歯科用拡大鏡を使用し、保険治療で頻繁に使用するレジンという材料で修復しています。



虫歯になっている歯はもちろん、この患者様は銀歯をすべて白い歯で治療されています。


ただ単純に白い歯にすればきれいに見えるかもしれませんが、その歯が長くきれいに保つためには様々な問題をクリアしていかなければなりません。私達ができること、それは、その基礎となる環境を整えることだと考えています。(歯の神経の治療に限らず歯周病、かみ合わせ、適合精度や審美的観点から技工物を製作できる技工士と付き合うことなどなど。)御自身の日々のお手入れ(歯磨きなど)や、クリニックに定期的に御来院いただきメンテナンス管理させていただくことで、この状態を少しでも長く維持できることを心より望み、心がけています。
あなたの白い歯の中は、自身をもって大丈夫と言えるでしょうか?
白い差し歯をかぶせてしまえば・・・白くは見えます・・・



治療期間:
約1年
費用:
コンポジットレジン:約2000円/本(保険適応) ➡ 8000円(4本治療)
セラミックインレー:9万円/本 ➡ 36万円(4本治療)
オールセラミッククラウン12万円/本 ➡ 84万円(7本治療)
リスク:
セラミックは、強度の観点から、噛み合わせによっては割れたりするリスクがあります。

治療費、期間、リスクはあくまで参考(目安)であり、患者個々の状態により異なる場合があります。結果を保証するものではございませんので、必ず主治医と相談してください。